スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

クレジットカード付帯保険(ライフカード編)

2010.05.21
クレジットカード付帯保険(ライフカード編)

ライフカードの付帯保険の特約の中では、「シートベルト傷害保険」
がユニークです。
その他、国内外の旅行保険は、まずまずといった所でしょうか。。。

------------------------------------
ライフカードには自動的に各種保険が付帯されています。
(以下、ご参照)

1:カード会員保障制度
2:海外旅行傷害保険
3:国内旅行傷害保険
4:シートベルト傷害保険
5:ショッピングプロテクション(動産総合保険)


1:カード会員保障制度
対象カード:すべてのライフカード(プレイカードを除く)
万一、カードが紛失・盗難に遭われ不正使用されてもカード会員
保障制度により保障されていて安心です。
届け出た日の60日前にさかのぼり、それ以降に不正使用された
損害をライフが負担してくれます。

※会員の重大な過失により損害が発生した場合や、会員家族等
 による利用の場合等は、保障制度が適用されないケースあり。


2:海外旅行傷害保険

対象カード:
旅行傷害保険付きカード(VISA、MasterCard、JCB)
学生専用カード(VISA、MasterCard)
トッピングカード
トッピングEdyカード
龍馬カード

海外旅行中の思わぬ病気やケガに関わる治療・入院費、
カメラなど携行品の盗難・破損などで生じた損害、
ホテルのカーペットを汚してしまったなどの
賠償責任についても補償。
しかも、会員期間中は何度海外へ出かけても、この保険は適用されます。

補償内容 最高保険金額
死亡・後遺障害(傷害による) 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
救援者費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円(免責3.000円)

※1回の旅行あたりの責任期間は、会員資格が有効な期間中に
 開始された旅行期間(海外旅行の目的で住居を出発してから
 住居に帰着するまでの間で、かつ日本出国日の前日の午前0時から
 日本入国日の翌日の午後12時までの間)中となります。
 ただし、旅行期間が日本出国日から3ヵ月後の午後12時を
 経過しても終了しない場合には、その時点で責任期間が終わります。

※ レンタカーを借りての事故(対人・対物・車両・搭乗者) は、上記保険の対象外。


3:国内旅行傷害保険

対象カード:2と同様
カード会員(家族会員を除く)が、国内でのパッケージツアー、各種交通機関の乗車券
・搭乗券、宿泊施設の代金などをライフカードで事前に支払った場合、
 自動的に国内旅行傷害保険が付帯されます。

国内旅行中に次のようなケガによる死亡・後遺傷害を補償
・航空機、鉄道、船舶、バス、タクシーなどに乗客として搭乗中の事故によるケガ
・宿泊施設(ホテル、旅館など)に宿泊中の火災・爆発事故等によるケガ
・主催旅行参加中の事故によるケガ

補償内容 最高保険金額
死亡    1,000万円
後遺障害 30万円~1,000万円


4:シートベルト傷害保険

対象カード:2と同様

カード会員(家族会員を除く)には、シートベルト傷害保険が自動的に付帯される。
日本国内で自動車搭乗中にシートベルトを着用していた場合の事故を補償します。

補償内容 最高保険金額
死亡   200万円    (シートベルト着用中の事故日から180日以内)
重度後遺障害 200万円    (下記の重度後遺障害を被ったとき)
イ、両目が失明したもの
ロ、咀嚼または言語の機能を廃したもの
ハ、その他の身体の著しい傷害により、終身自用を弁ずることができないもの。

5:ショッピングプロテクション(動産総合保険)

対象カード:(家族会員を除く)トッピングカード、トッピングEdyカード、龍馬カード、

購入した商品が破損、盗難、火災などの損害をこうむった場合に補償されます。
(動産総合保険)

・対象商品
トッピングカード、トッピングEdyカード利用のうえ、購入した商品で
1品のカード利用額が1万円以上の商品が対象※。

■補償額・期間等

補償限度額 年間300万円
補償期間    商品購入日から1年間 (※国内の事故のみの補償。)
会員の自己負担補償金額  1品1事故あたり5,000円

※以下は補償の対象外。

* 船舶(ヨット・モーターボート・水上バイク・ボート及びカヌーを含む)、航空機、自動車、
 原付自転車、自転車、ハングライダー、サーフボート、セーリングボート、及びこれらの付属品。
* 義歯、義肢、コンタクトレンズ、眼鏡、及びこれらに類するもの
* 動物、植物
* 現金、小切手、手形、その他有価証券、印紙、切手、乗車券類
 (鉄道、船舶、航空機の乗車船券)定期券、宿泊券、観光券、及びあらゆる種類のチケット
* 食料品
* 稿本、設計書、図案、証書、帳簿、その他これらに準ずるもの
* 業務に使用するもの
* ラジコン模型及びこれらの付属品
* 携帯式電子機器(移動電話、ポケットベル等の通信機器、ノート型パソコン、
 ワープロ等の携帯式電子事務機器、及びこれらの付属品)
* 貴金属、時計、宝石、書画、骨董、彫刻物、その他の美術品
* ネット上での個人売買

・補償の請求手続き
(1)事故日から45日以内※の連絡が必要。
 その際、購入店、購入日、購入品、購入金額、カード会員番号を伝言。
 ※45日以内にご連絡がない場合は補償が受けられません。

(2)会員宛に保険金請求書が送付される。
 必要書類を添付のうえ、保険会社に送付。
 ※カードの売上票(お買上票)は1年間大切に保管の事。

<問い合わせ>
インフォメーションセンター 045-393-4310 9:30~17:30 (元日休み)
スポンサーサイト

バイクその2

2010.05.16
本格的な梅雨シーズンに入る前には、しっかりメンテしときませう。
タイヤの溝は十分ですか?
エンジンの掛かりは快調ですか?
クラッチは滑ってきてませんか?
面倒だけど、、しっかり防水シート被せましょ。。





中古バイク市場が熱い

2010.05.11
 巷間、中古バイク市場が活況を呈していると聞きます。
有名どころなどは、その場で現金決済してくれるという
売り手にとってかゆいところに手が届くシステムを確立していますよね。。。


最近、ガソリン代も徐々にですが、値を上げてきていますから
近所へのお買い物なら自家用車の稼働より、チョイ乗り感覚で
行けるバイクの方が便利でよいですから。。。

ツーリングに一番最高な季節に、最高のバイクを走らせる
快感を久しぶりに味わいたいと思う人は、手頃なバイクを
探してみるのも良いかも。。。










古くなった愛車...
バイク王が出張買取




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。